ペダルを上手に使う方法

2014-04-07

今日は双子の生徒さんのレッスン紹介と共に、ペダルについて書きますね♪

双子のKちゃんとRちゃん。
新小学3年生で、今バスティンとトンプソンを練習しています。
2人ともスラスラ弾けることがとっても得意。
いつも新しい曲を熱心に練習してくれて先生とっても感心しています♪

最近はペダルに挑戦しました!
ペダルは最初かかとをつけるのが難しいもの。
特にKちゃんは華奢なところもあり、最初のうちはつま先で踏んでしまっていました。

私がピアノの下にもぐり(笑)足首をささえて指導。
少しずつ足首が柔らかくなってきました!

Kちゃんが描いてくれた絵(*^^*)
子どもの声

妹のRちゃんは、手と足のタイミングがつかめない様子。

弾くことと同時に足を踏んでしまい、音が濁る時があったので
「自分の音を聞いてから踏んでね」と指導。
最近は手足の連動が上手になってきました!

Rちゃんが描いてくれた絵★
子供の声

生徒さんが絵を描いてくれると、いつもレッスン室に貼っています♪
私の元気の糧です(*^^*)

二人とも、新しいことを吸収して上達していますね♪
皆さん楽しく頑張りましょう☆

あずさ



コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2012-2017 あいだ音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com