幼稚園での指導のヒミツ☆

2013-05-15

越谷くるみ幼稚園さんでの音楽指導、年少さん1クラスを除いて
ほぼ全クラスまわっています(*^^*)
年少さんはゴールデンウィーク明けからなので、
あと1クラスは来週に初レッスン♪楽しみです(*^^*)

ところで、幼稚園での指導をしていると、たくさんのことに気づきます。
子ども達、個々と集団での表情が違ったり。
教室で難しそうな顔をしている子も、園庭では笑顔だったり♪
どこにいても同じくニコニコしているマイペースな子ももちろんいます♪

私は担任の先生と違って毎日子ども達と顔を合わせるわけではないので、
1回や2回の指導で子ども達の雰囲気を決めちゃいけないな、と
特に新入園児さんは色々観察しているところです(*^^*)

でも少し、お得な役割もあります!
それは全クラス指導するので、全員の子と歌ったりリズムで遊んだり出来ること!
210数名の園児さん相手はとってもやりがいがあります(^^)

ちょっと照れ屋で緊張気味の年長さんも、初回のレッスンより随分子ども達と
打ち解けました♪

レッスンの内容は企業秘密ですが(笑)
(直接聞いてくださいね♪)
子ども達の表情を読み取る力は、若い頃よりずいぶん身に付いたな、と実感しています。

あいだ音楽院の生徒さん達もそうです。
「今日は疲れてる?」
「何か楽しいことあった?(^^)」
などと、生徒さんの表情で最初の会話のキッカケをこちらが作り、
なるべくお子さんがリラックスしてレッスン受けてもらえるように努力しています♪

ただご挨拶し、淡々とレッスンし、はい、終わり・・・
では良い関係は築けないと思っています。

子どもの繊細な表情、これからもどんどん汲み取って行きたいです(*^^*)

あずさ



コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2012-2017 あいだ音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com