越谷市大袋・せんげん台の個人ピアノ教室(子ども~大人まで)です。講師は子供大好き2児のママ。アットホームな教室で本格的技術を学べます。あいだ音楽院の公式サイトです。

≪公式≫越谷市のピアノ教室 – あいだ音楽院

譜読みの克服方法とは?

   

こんばんは。
暑さが少し和らいでホッとしています♪

今日は難問「譜読みの克服方法」について少しアドバイスします(^^

実は私、譜読み(だけ)は得意です。
もちろん、間違えることもありますが(笑)
というわけで、私が行っている譜読み方法をすこ~しだけ分析してみました!
良ければ最後までご覧くださいね♪

まず、譜読みが苦手な生徒さんは一音一音読む場合が多いです。
導入期の生徒さんはそれで良いと思っています。
「ド」の音から数を数えるのも理にかなっています。

ただ、少しピアノになれたらマークポイントの音
(例えば高音域のド、低音域のド、など)の音を楽譜で覚えましょう。
更に進んだら、「響き」から音を分散させるようにしましょう。

つまり、この曲は何調?というところから始めるのです。
1小節の音を和音で弾いてみると効果的です。
1曲の中で転調したりする場合も多々あるので、
小節を和音で弾いて「響き」を確認してから音を拾うと、
一音一音見なくても、なんとなく音を当てられる場合が多くなります♪

また、曲全体の構成をみて、同じ個所は同じ音、とくくりをつけると
譜読みをする部分が圧倒的に減り、ずいぶん楽になります。

文章にすると難しそうに感じますが・・・
是非実践してみてくださいね♪

生徒さん達は、疑問に思うことがあったら気軽に聞いてね~(*^^*)

あずさ

 - ☆ピアノ☆, レッスン♪, 大人の方向け♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
聴きながら弾く☆一人オーケストラ♪

ピアノって・・・つまり、「一人オーケストラ」だと思っています(^^ こう言うとち …

no image
新しい仲間が増えました!

今日は幼稚園年中さんのIくんの体験レッスンを行い、 入会してくださることになりま …

no image
「やる気」をみせたKちゃん

ステップや発表会、クリスマス会など人前で弾くことになると 「期限」が生じますよね …

no image
忘年会・クリスマス会ページ作成しました

今年はなんだかパソコンに向かうのが遅い藍田です。 昨年末になりますが、大人の生徒 …

no image
どの曲を弾こうかしら?

我が子供たちはこの秋で四度目の風邪をひいていましたが・・・ やっと治ってきて、少 …

no image
曲気に入ってくれた様子です!

月曜レッスンのSちゃん。 小学3年生になりましたね〜(^^) 先日月曜日もレッス …

お手紙ご紹介♪

生徒さんからちょこちょこお手紙をいただき、 とっても嬉しいあずさ先生です(^^) …

no image
姉妹で通ってくださっています

木曜レッスンのRちゃんとAちゃん。 お姉ちゃんのRちゃんは一年前から、妹のAちゃ …

no image
幼稚園での指導のヒミツ☆

越谷くるみ幼稚園さんでの音楽指導、年少さん1クラスを除いて ほぼ全クラスまわって …

no image
「まみたん」2013/11/15「冬」号に掲載♪

幼稚園・保育園ママ・パパへの子育て情報誌「まみたん」に あいだ音楽院が掲載されま …