越谷市大袋・せんげん台の個人ピアノ教室(子ども~大人まで)です。講師は子供大好き2児のママ。アットホームな教室で本格的技術を学べます。あいだ音楽院の公式サイトです。

≪公式≫越谷市のピアノ教室 – あいだ音楽院

右手と左手をうまく動かすコツ☆

   

こんにちは。
猛暑日ですね(>_<) 暑すぎてヘトヘトです。プールに入って涼みたいです(笑) 今回は練習ポイントをご紹介します♪ 「右手と左手の指をバラバラに動かすコツ」です! 器用な人はあまり苦労されませんが(羨ましい) ちょっとだけ不器用だったり、あとは大人の方などは 思うように手が動かない!ってありますよね。 器用な人にはあまり理解してもらえず、 「なんで?なんで?練習不足でしょ!」などと 思わず怒ってしまう先生もいらっしゃるみたいですが(泣) そんな方々には 「バッハのインベンションを左右逆にして交差したまま初見で弾いてみてください!」 と叫びましょう(笑) これは余談ですが、それくらいエネルギーの入る事なんですよね。 というわけで、私が気を付けていること。 それは 「音階を声に出してみる」 事です。 脳から指先より、脳から口の方が距離が短いです。 ですので、指先を動かすより、口を動かす方がより簡単なのです。 レッスン中にもよく言うのですが 「音階で(ドレミで)歌えないと指も動かないよ」 と生徒さん達に伝えています。 まず、自分が弾く音を歌ってみましょう。 確実に音階で言えるようになったら、次は片手で膝を叩きながら 同じく音階を歌ってみましょう。 叩くリズムは最初は四分音符で構いません。 慣れたら、左手で弾くリズムに変えてみましょう。 (右手のメロディーを歌っている場合) そういう風に、少しずつ段階を上げていくと、自然と身体が覚えます。 そうしてようやく指先まで伝達できるようになるんです♪ これ、つまりは「ソルフェージュ」と同じ事です(*^^*) なかなかうまく動かない方は、試してみてくださいね♪♪ あずさ


 - ☆ピアノ☆, レッスン♪, 大人の方向け♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
クリスマス会作戦!その2

12月のピアノレッスンは皆月3回です。 ですので、今年のレッスンが終わった子ども …


no image
お便りのクイズ答えてみてね~!

毎月、「お便り」として色々なお知らせを生徒さん達に配っています。 ちなみに教室や …


no image
発表会アンケートで・・・

発表会のアンケートで、出演者へ 「次はどんな曲弾きたいですか?」 という質問に、 …


no image
生徒さんの声更新しました

4月から入会のAちゃん。 体験レッスンの時もハキハキしていてとっても楽しかったで …


no image
すべり台♪

あいだ音楽院のお庭のすべり台。 普段は我が子達が使っています。 たまに、「滑って …


no image
土曜のレッスンKくん

年長さんのKくん、ピアノを始めて 8ヶ月になりましたね♪ 最近はトンプソンをはじ …


no image
譜読みの克服方法とは?

こんばんは。 暑さが少し和らいでホッとしています♪ 今日は難問「譜読みの克服方法 …


no image
ピティナステップ

ピティナのステップにあいだ音楽院から 4人の生徒さんが出演します。 ピティナのス …


no image
バレンタインデーありがとう♪

昨日はバレンタインデーでしたね(^^ 先日、レッスンの時に小学生のHちゃんから素 …


no image
越谷くるみ幼稚園初日☆

今日は2学期の、幼稚園指導初日でした♪ 本当は先週からでしたが、我が子達の風邪の …