聴音の魅力

2016-10-02

あいだ音楽院の生徒さん達、皆レベルアップしてますね〜(^^)
上達に近道の「聴音(ちょおん)」についてご紹介しますね。

聴音とは、簡単に言うと、
私が弾いた旋律を、耳で聴いて、
五線譜に音符を書き起こすレッスンです。
あいだ音楽院では、ピアノと合わせて
45分レッスン時間をとっています。

10月から聴音を始めた年長のFちゃん。
最初はト音記号の書き方に苦戦します(^^;;
何とか形になったところで、小節線を書き足し。終止線も書き。
そして、私の弾いた音を書き取ります。
聴き取りはバッチリなFちゃんだけど、音符の場所がまたまた曖昧(^^;;
一つ一つ、丁寧に指導します。
そしてみるみるうちに楽譜二段完成〜☆

初めての聴音のレッスン、Fちゃんから
「楽しかった!聴音おもしろい!」
との感想が(*^^*)
先生とっても嬉しいです♪
頑張った甲斐あった〜♪
そして聴音を始めることにしてくださった
保護者の方に感謝です。

自分で楽譜を書き起こすということは、
音符をしっかり理解しないといけないので
読譜力も身につきます。

「耳」と「目」を鍛える聴音、興味ある方は
教えてくださいね〜(^^)♪

あずさ



コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2012-2017 あいだ音楽院 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com